債務の相談の時に持参すべきものはありますか。

債務の相談の際には、下記の書類がお手元にあればご持参下さい。

お手元になければ、お持ち頂かなくても問題ありません。

1 認め印
債務整理は、緊急性が高いことが多いので、その場でご契約となることも多いです。
認めで構いませんので、印鑑をお持ち下さい。

2 債権者からの請求書等
債権者がどこかを確認するために、請求書等があればご持参下さい。
特に、物品購入時にローンを組んだ際などは、ご持参をお願いします。

3 クレジットカードや、キャッシングに利用するカード類
お持ちのクレジットカードやキャッシングに利用している(利用したことがある)カード類はお持ち下さい。
受任した場合、お預かりして、債権者に返却することがあります。
銀行のキャッシュカードを兼ねている場合には通常はお預かりしませんが、債権者を確認するためにも使いますので、ご持参下さい。

なお、当事務所では、最初の相談の際には家計簿を用意して頂かなくても構いません。
相談時に、収入や家族構成、大まかな支出を聞き取ります。

法テラスの民事法律扶助の利用については、相談時に利用要件や必要書類をご案内しています。

 

 

無料法律相談のお申込み

初回45分相談無料(離婚問題は60分無料)

電話での相談申込み:029-303-5811(平日9:30~19:00 土曜10:00~17:00)

メールでの相談申込み24時間受付

ご予約いただければ時間外土日祝日も面談対応可です。

主なお客様対応エリア
交通アクセス
日本司法支援センター 法テラス
水戸ひばり法律事務所は
法テラスの契約事務所です。